本庄児玉郡市アンテナアイショップ本庄児玉郡市アンテナアイショップ

文字サイズ:

本庄児玉郡市の情報

祇園まつり はにぽんプラザ
埼玉県本庄市、海の日の前土日に開催されます「祇園まつり」21の神輿が参加し、はにぽんプラザ集合しました。
つみっこ合戦 つみっこ合戦
すいとん」を本庄地域では「つみっこ」と呼んでいました。養蚕の仕事である桑の葉を摘み取る様子と、小麦粉を練ったものを手で「つみとる」ようにちぎって鍋に入れたことを言い表した本庄地方の方言です。この味が現在、本庄名物となり本庄市のB級グルメで新春味くらべとして『つみっこ合戦』が毎年行われております。
本庄まつり「山車人形」 本庄まつり
山車は10基あり、うち8基は市指定文化財です。 尚、山車人形は明治5年から平成5年までに建造さ桃太郎、神功皇后、日本武尊、加藤清­正など、人形を乗せた絢爛豪華な山車が晩秋の中山道を巡行するさまは、まさに時代絵巻­そのものです。それぞれの山車の彫り物・刺繍も見事に施された一級品で、北関東随一の­山車として有名です。
本庄祇園まつり 本庄祇園まつり
毎年海の日の前土・日曜日に開催されており、午前3時30分頃に花火を合図に西組の神輿が金鑚神社前を出発します。そして、4時ごろに再び花火の合図で十間道路西に集合している東組が出発し、神輿は中山道より銀座通りを抜けてまつり広場へと集結します。
こだま夏まつり こだま夏まつり
毎年海の日の前日曜日に開催されており、十数台の神輿が八幡神社に集合し、13時より神主よる祝詞奏上等が厳粛の行われ、合図とともに「鉄の神輿」が担がれまつりの火蓋が切られます。
1 / 3123

ページトップへ戻る